教えて!リクナビネクストに掲載する方法は?

転職サイトの中でも非常に多くの人が利用しているのがリクナビネクストです。年齢層のバランスもよく530万人を超える登録者数を誇ります。
転職者の約8割が登録しているというデータもあり、求人を考えている企業であれば、掲載しない手はありません。徹底した登録者の分析分類機能により、自社に適した人材を探すことが出来るメリットがあります。
特に企業に関心を持っている登録者や、自社に欲しい人材に直接アプローチできる「オープンオファー」という機能は大変有効です。登録会員の過去の経験やスキル、現在の状態について数多くのフィルターを通してチェックし分析、分類して企業の求める人材を抽出できるため、ピンポイントのオファーが実現できます。
長い経験によって培った経験が作り上げたノウハウによって、登録者の心に響く広告表現を実現でき、企業の魅力を最大限もらさず伝えることが可能です。
求人をお考えであればリクナビネクストへの掲載を行うのは、今や基本と言えるほどになっています。

リクナビネクストのプランにはどんなものがあるのか

プランは大きく分けて、通常プランと勤務地エリアを限定するプランA・Bに分けることが出来ます。プランAは関西・東海エリアのいずれか1つに限定するもので、プランBは北海道、東北、北信越、中国・四国、九州・沖縄のいずれか1つに限定するものです。エリアを絞ることで効率的な求人が実現でき掲載価格を抑えられるメリットがあります。
記事の大きさや表示順位などによってN1~N5までのプランがあり、2週間と4週間(ロング)のいずれかの期間を選べます。
プランごとに記載できるコンテンツが違っており、価格の高いプランであれば、インタビュー記事や募集要項などを載せることが出来ます。デザインやキャッチコピーも効果的に利用できます。必要な時に必要に応じた利用を小まめに選ぶことが出来るのが魅力です。

申し込みからの流れについて知ろう

まずは自社内で求人したい人材や条件を洗い出し、サイトのフォームを使って申し込みを行います。ネクストの担当者が実際に訪問してヒアリングを行い、より明確に人材についての要望を洗い出します。予算に応じてプランを決め、必要書類に記入して申し込みを行います。
採用に関する広告企画案を提出してもらい、納得できれば広告制作がスタートします。必要に応じて写真撮影も行われます。完成した広告に納得できればサイトに載せられます。単に広告を載せるだけに留まらず、その効果を分析して、次回に繋げるサポートが行われます。
一旦サイトに載った広告を期間内に修正したい場合も、一定の料金を支払えば可能です。基本的に2週間と4週間のプランから選ぶことが出来ますが、12週間の長期利用のプランや年間回数券もあります。

専門のスタッフが豊富な知識で効率的に求人広告を提案いたします。 最安の広告ならA1サイズ1週間で19,000円からご用意しています。 全国に14拠点あるので、各地域の採用事情に精通しております。応募率の改善に自信あり。 求人広告の総合窓口は株式会社ヒューマンワーク。関東関西を中心とした求人媒体全般の代理店です。 経営やマネジメントを任せられる人材を探すならリクナビネクストで決まりです! リクナビネクスト・リクルート求人各種掲載窓口